人気ブログランキング | 話題のタグを見る

工事は大詰め   

国分寺の家も工事は大詰め

今日はタイル工事

この方、建築界の大御所吉村順三さんの現場を経験された職人さん.

私「仕事が丁寧ですよね」

現場の監督「吉村順三にまあまあだね、と言わせた神だよ!」確かに最高の賞賛。

私の設計はこのような凄腕の神に支えられているとつくづ実感。あと23年で引退かなというので、必死に止めています。ずっと続けてください!

工事は大詰め_c0201749_11143231.jpeg
写真は、カッターで切れない硬いタイルの為、ボックスに入ってサンダーでカットしているところ。

# by A_R_C_O | 2021-06-27 11:07 | 国分寺の家 | Trackback | Comments(0)

鎌倉   

湘南で活躍する建築家の高橋さんから、オープンハウスの案内を頂き行ってきました。ついでに、お寺廻りもしてきましたよ。紫陽花で有名な明月院。丸い開口から裏の庭園を切りとるアイデアは、すごいとしかいいようがない。北の窓から景色を見ると、明るい景色が見られるよいお手本です。円覚寺は山門がすばらしい!これも昔のひとの演出力にうなるばかり。東慶寺もよかったです。女性の駆け込み寺だったそうで、本堂はこじんまりとした身近なスケール感でした。お昼は、高橋さんが設計された麹のお店「ソウビ」で食事を取り、歩いてすぐの今回リフォームした住宅を見てきました。盛りだくさんですが、どれも印象深く、色々な刺激を受けて帰ってきました。鎌倉は住む夢は叶わなかったけれど、これからもちょくちょく足を運びたいと真剣に考えながら帰途につきました。ソウビのパフェは絶品で、2ヶ月おきに果物が変わるので、そのサイクルで通うかな(笑
鎌倉_c0201749_00065097.jpeg
鎌倉_c0201749_00065625.jpeg
鎌倉_c0201749_00065739.jpeg
鎌倉_c0201749_00065767.jpeg

# by A_R_C_O | 2021-06-24 00:09 | | Trackback | Comments(0)

足場が取れました   

国分寺の家のお施主家さま、家ができる過程を見るのが大好きで毎週いらっしゃいます。私も打合せを兼ねて伺うようにしています。しかしここまでくると決めることも少なく「いいねぇ」と言いながら見回るばかり(笑)足場が取れましたので外観写真を少しUPします。悩んだ末にジョリパットにしました。綺麗ですし持ちもいいです。玄関扉は予算の関係上既製品となりましたがこういうところはスパッとあきらめた方がよいです。既製品には木製扉に似せたアルミ扉がありますが、アルコでは選びません。お施主さまと意見が一致しシルバー色に。意見がいつも一致するので打合せもスムーズでした。雑談をしていると、ご主人と夕飯の話に。「デスクに向かって一日中仕事をしているとストレスが溜まるのだが、夕ご飯を作るのがよい息抜きになっている」と、ここも意見が一致。美大出の人は作ることが好きだから、男女問わず料理好きが多い気がします。餃子のタネにシソを入れるとおいしいと聞いたので、今度試してみようと思います。
足場が取れました_c0201749_10393372.jpeg
足場が取れました_c0201749_10313503.jpeg
足場が取れました_c0201749_10314063.jpeg

# by A_R_C_O | 2021-06-13 10:42 | 国分寺の家 | Trackback | Comments(0)

もう少しで下地が完成します   

国分寺の家、順調に進んでいます。
アールの天井がちょうどよいカーブ。
2階から玄関ホールを覗くと、そこにもアールが。
あと2ヶ所出てきます。完成をお楽しみに!
もう少しで下地が完成します_c0201749_10482859.jpeg
曇っていても天窓のおかげで十分な明るさがありました。
もう少しで下地が完成します_c0201749_10483792.jpeg
アールの壁の下地
もう少しで下地が完成します_c0201749_10484200.jpeg
出窓は三角


# by A_R_C_O | 2021-05-23 10:53 | 国分寺の家 | Trackback | Comments(0)

長野のお家   

長野のお家はプランが確定しました。
写真はプレゼンの時の模型です。
南に庇は必須ですが、雪が多く降る地域は軒を出した方がよいとのこと。
2階の庇の雪下ろしはできないですからね。その辺が変更となりました。
リビングは大きな吹抜けです。
玄関に差し込む壁の仕上を非常に悩まれましたが、塗り壁に変えようという話に。
板金の外壁に塗り壁が入るとアクセントになりますね。軒下には自転車を置きます。
道路からの視線も考慮してのプランニングとなりました。
長野のお家_c0201749_15180491.jpg
長野のお家_c0201749_15180915.jpg

# by A_R_C_O | 2021-04-26 15:19 | 建築 | Trackback | Comments(0)