カテゴリ:2世帯住宅 I邸( 8 )   

凛としたスツール   

撮影時にスツールがあると便利です。
ブレーカーを上げる時や、高い所に布を掛ける時など。
そして、小道具として置くと雰囲気が出ます。
タモ材をよく内装に使うので、似たアッシュで作ってもらうことにしました。
頼んだのは高崎市にある工房凛 。電話とメールでやり取りをして作っていただきました。アメリカのシェーカー家具や、江戸指物の繊細で一見華奢だが丈夫なところに感銘を受けるとおっしゃっていますが、私もそういうところに惹かれて依頼することにしました。希望通りのものが届き大満足です。横から見ると、座面と脚との間に隙間があり、凝った作りになっています。I邸に置いてみましたらしっくりと馴染んでいました。来週撮影の第二弾です。台風が心配なところ。。。
c0201749_12000688.jpg
c0201749_12001047.jpg

[PR]

by A_R_C_O | 2018-10-03 12:16 | 2世帯住宅 I邸 | Trackback | Comments(0)

引渡しまであと少し   

I邸、昨日無事に完了検査をパスしました。
来週の撮影に向けて、まずは椅子を搬入。
引渡まで時間の余裕があるので慌てずに済みそうです。
見学会の日に大物のテーブルを搬入する予定ですが、これが結構重い。。。
あと一踏ん張り。
写真は小屋裏へ上がる為のはしごです。
当初は固定の階段を考えていたのですが、熱効率や寝室の使い勝手を考え、
収納式にしました。
c0201749_11004540.jpg
c0201749_11005510.jpg

[PR]

by A_R_C_O | 2018-09-11 11:02 | 2世帯住宅 I邸 | Trackback | Comments(0)

板金打ち合わせ   


昨日はI邸の現場へ。片流れと切り妻屋根の棟が切り替わる所、板金屋さんに「言葉じゃ説明できないから登ってみて」と言われ、こわごわ登りましたよ。屋根の上での打ち合わせ、暑かったけれどなかなか気持ちよかったです。この景色は今しか撮れないとパシャパシャ。勾配がきつい方の屋根だったらそんな余裕はなかったかも。真夏の屋根工事は大変そうだな〜
c0201749_11494061.jpg
c0201749_11494584.jpg

[PR]

by A_R_C_O | 2018-05-15 11:51 | 2世帯住宅 I邸

祝上棟   

無事上棟しました。写真は晴天ですが、実は午前中雨が降っていたのです。
前日まで迷いましたが、慎重に行おうといこうとで決行しました。
天気予報通り、午後は晴れ思った以上に早く作業が終了しました。
今回は柱の断面欠損が少ないというHSS金物を使ったのですが、この工法の
方が作業が早いようです。お施主様からおいしいお弁当とお土産を頂きました。
色々とお気遣いありがとうございました!
c0201749_16034976.jpg


[PR]

by A_R_C_O | 2018-04-20 16:05 | 2世帯住宅 I邸 | Trackback | Comments(0)

雪が残る中での地鎮祭   

先日の日曜日、I邸の地鎮祭が行われました。
工務店の方が雪かきをしておいてくれたので助かりました。
それにしても寒い日で、1時間くらいいただけなのですが、
足がジンジンしてしまいました。
確認申請が無事下り、耐震3で提出したフラット35も
設計検査が通りほっと一息ついているアルコです。
これから工事が始まるので、先手先手で詳細を詰めておき、
よい建物ができるように気持ちを引き締めて参ります!
c0201749_12234298.jpg

[PR]

by A_R_C_O | 2018-01-31 12:24 | 2世帯住宅 I邸 | Trackback | Comments(0)

模型制作   

I邸は連日図面をせっせと書いております。
我が家で実物を見ながら打ち合わせをしましょうとなりまして、
それに合わせて模型も作り直しました。
夕飯後、続きをどうしても作りたくて娘もアトリエでお手伝い?
c0201749_11045079.jpg
c0201749_11045631.jpg

[PR]

by A_R_C_O | 2017-11-21 11:06 | 2世帯住宅 I邸 | Trackback | Comments(0)

サンワカンパニーのショールーム   

昨日はI邸のご家族とサンワカンパニーのショールームに行ってきました。
外苑前に移転してからは始めての訪問。地下鉄の駅から近くなり楽になりました。
お隣に窓梅寺があり、参道の竹林がちょうど視線に入ってきます。
c0201749_13432723.jpg
この借景がとてもよい感じです。(写真はHPから)
窓梅寺は隈研吾さんが設計されていますね。外観だけ見たことがあります。
打ち合わせ内容は多岐にわたり、ともて時間が足りないということで、
次回は我が家で行うことになりました。図面も大詰めです!

[PR]

by A_R_C_O | 2017-11-06 13:45 | 2世帯住宅 I邸 | Trackback | Comments(0)

2世帯住宅   

すっかり間があいてしまいました。
図面をまとめる為 アトリエに籠っておりました。

今年のはじめにお話を頂き、基本プランを何度も練り直してようやくプランが固まった
新プロジェクト。少しずつ紹介してゆきたいと思います。

今回は2世帯住宅。鉄骨造での2世帯は経験あるのですが、木造となると音の心配が。
左右で世帯を分けるプランも考えたのですが、階段が2つになったり、
親世帯の寝室が2階は将来不安など問題が浮上し、最終的には上下で分けることに。
防音工事はしますが、木造ですからある程度は覚悟していただき、
水回りを上下同じ位置にするなど、プランで避けられるところは避けました。
これから実施図を詰めていきます!

今回もイニシャルがi 、しかも両家族共。プロジェクト名は「2世帯住宅 I邸」とします。
c0201749_14091299.jpg

最終的に南西側にベランダ。
南はすぐに家が建ち迫ります。
外観はこの角度から奥の方はちょっと見えないかもしれません。
道路に高低差がかなりあります。

c0201749_14091373.jpg
一番大事なコーナーサッシがずれていますね。
c0201749_14091350.jpg
北面の窓はまだ変わります。
c0201749_14091251.jpg
最初はベランダが東側でした。



[PR]

by A_R_C_O | 2017-10-12 14:17 | 2世帯住宅 I邸 | Trackback | Comments(0)