人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 38 )   

父の入院   

一週間、実家に帰っていました。父の手術の為でしたが無事に終わりました。入院はまだ続きますが今日帰ることに。
74歳で始めての入院、手術はある意味すごいことだな。
二歳の娘は病院に入れない方が良いと言われ、どこで遊ばせるか、母と留守番ができるかとか、そっちに気を使いました。昨日は病院の入口で号泣。
姉夫婦に助けてもらってなんとか切り抜けました💦
c0201749_15302677.jpg

c0201749_15302830.jpg


写真は実家の裏にある公園です。

by a_r_c_o | 2013-10-05 15:10 | Trackback | Comments(0)

昨日は娘と。。。   

先週、先々週と風邪でどこへも連れていけなかったので、井之頭公園と動物園でたくさん外遊びをさせました。天気が良くて気持ちがよかった。
c0201749_14285497.jpg

c0201749_1428579.jpg

c0201749_1428596.jpg

c0201749_1429013.jpg

c0201749_1429218.jpg


今日から一週間実家に帰ります。

by a_r_c_o | 2013-09-29 14:25 | Trackback | Comments(0)

鼻を強打でフクロウのような顔に   

団地内に素敵な浅瀬の小川が流れています。そこに最近カルガモ親子が住みついたと聞き早速見に。
10羽いたかな?「かわいいねー」と娘と見ていたのですが、娘は見るだけでは飽き足らず、降りて触ろうと。
「危ない!」と手を引いたら、その手を振りほどき顔面から岩に落ちてしまいました。みる見る鼻が腫れ、鼻血を出して大泣き。
今は耳鼻科で腫れ度目をもらい様子を見ています。こんな大怪我は始めてで慌てました。イヤイヤ期でまた別の大変さ到来です。
c0201749_10382741.jpg

c0201749_10382976.jpg

c0201749_10383064.jpg

by a_r_c_o | 2013-06-02 10:18 | Trackback | Comments(0)

ショールーム巡り   

先週と今週末2回に分けてお施主様とショールーム巡りをしました。INAXが他4社とグループ会社になったりTOTOが対抗して3社でコラボショールームをオープンしたりと、ショールームが巨大化しています。回る方としては一カ所で済むので楽かな。それでも商品の細かい違いを検討作業は疲れますね。大手以外でサンワカンパニーという会社も訪れました。値引きは一切せず、コーディネーターもいない実にドライなメーカーです。特徴は価格が低めでしかもデザインがシャープなところ。結局キッチンと洗面台はここにしました。
さてさて毎週夫と留守番の娘はというと、先週は体調がすぐれず夕方には大泣き。私をバス停で待ち伏せしていたのですが、ママ、ママーの号泣。通りすがりのおばーさんに「ママどこに行っちゃったんだろうねーえ」と心配される始末。昨日は絶好調で昼寝もせずに、絵本を読めと強要したり意味不明な独り言をずーっと言ったりで泣きはなかったそうです。
c0201749_1041810.jpg

by A_R_C_O | 2012-11-18 00:54 | Trackback | Comments(0)

石の教会での挙式@軽井沢   

アーバンライフで事務所をシェアしていた、おがわっちの挙式が昨日行われました。
ここまで来るのにいろいろ話を聞いてきたので、感慨もひとしお。
いつも隣の席で仕事に打ち込んだり、おしゃべりをしていた彼女が、真っ白なドレスを着てしずしずと登場して来たときには、ぐっときてしまいました。
よかったねー。おめでとう!生鮫ちゃんは、凛々しかったよ。
では、本人もどんどん載せちゃってと許可をくれたので、写真を披露します。
c0201749_1332558.jpg

ドレス迷ったと言ってたけれど、リエちゃんにとてもよく似合って、綺麗でしたよ。
c0201749_13344267.jpg

ご両家のお父様方、個性的でかっこいいです。
c0201749_13322317.jpg

c0201749_13323493.jpg

c0201749_13324498.jpg

これは、おまけ
披露宴はなしだったので、時間ができ、ル・ヴァン美術館に寄りました。
ずっと雨だったのに、この日は天気が良く、式も滞りなく行われてほんとうによかった。
c0201749_13424283.jpg

みどりさんのまわりだけ、ミラノの空気が漂っていました。
並んで撮られると頭一つ違うんですけど。。。
c0201749_134359100.jpg

by A_R_C_O | 2011-06-20 13:57 | Trackback | Comments(4)

帰省して   

只今帰省中。
里帰り出産の為、こちらの病院で説明を受けてきました。
予定は9月。なーんの準備もしていなかったのですが、
姉やいとこに赤ちゃん服をたくさんもらい、準備が一気に進んだ気がする。
写真の姪っ子と10歳も離れてしまうのが申し訳けないが、
いとこができるのがうれしそう。
3日間の滞在でしたが、父にパソコンをみっちり教えることができました。
きれいに忘れないで欲しいのですが。。。

by A_R_C_O | 2011-06-16 12:25 | Trackback | Comments(0)

事務所引っ越し   

すっかり更新さぼっていました。(毎度のことですが)
その間に、事務所の引っ越しをしていました。
実はわたくし9月に出産を控え、仕事場を自宅に移動することとなりました。
(新住所はHPをご覧下さい)このブログを読んでくだすっている知り合いの方は、ほとんどご存じかと思いますが。。。
ちなみに、シェア友おがわっちは、下階の松本さんと他2名で新たに事務所を借りることになり、愛着のあったアーバンライフを皆で引き払うことになりました。

という訳で、設計事務所のつぶやきブログでしたが、
今後子供ネタが増えるかもしれません。

引っ越しを終え、GW中はマンションのデザインコンペをやっておりました。
A1サイズだったので結構大変でしたが、充実した2週間でした。
撮影では、主人に手伝ってもらい、せっかくのGWをつぶしてしまったので、昨日は外へ出て遊ぼう!ということになり、立川にある昭和記念公園に行ってきました。気持ちのいい日で、ボード漕ぎや、パターゴルフを楽しみ、久々にリフレッシュすることができました。想像以上に広く全部回れなかったので、また近いうちに遊びに行こうと思います。
c0201749_10243271.jpg

by A_R_C_O | 2011-05-15 10:31 | Trackback | Comments(2)

震災後1ヶ月   

春到来ですね。
東京の放射線量が、わずかづつですが下がってきているので
少し気持ちも落ち着いてきました。
とはいえ、原発から放射性物質が漏れ出ていることに変わりはないので、
おもいっきり深呼吸することが出来ません。折角いい季節なのに。

武田邦彦教授のHPは事故後からずっと読んでいるのですが、とても参考になります。

地震国なのに、さまざま人の思惑もあり、次々と原発が作られていたのですね。
今回の事故を教訓に、皆がエネルギーについて真剣に考えなければ!

部屋の前の桜は今年も変わらず、きれいな花を一杯咲かせてくれました。
c0201749_1222385.jpg

あえて布団越しに撮ってみました。近い!
c0201749_12214211.jpg

by A_R_C_O | 2011-04-12 12:25 | Trackback | Comments(0)

お気に入りの散歩コース   

すっかり、更新さぼってました。

先週の話になりますが、実家の近くを散歩した時の写真。
梅が満開でした。
お地蔵さまの横に梅の木、まるで日本昔話の世界。
ここに梅を植えた先人はセンスがありますね。

うちは、埼玉のな真ん中らへんに位置し、特にこれと言った名所もない
中途半端に田舎なんですが、意外に歴史があるようなのです。
この地蔵さまの先に 古い雷電神社があり、その裏には古墳があります。
数年前まで能舞台が残されていたのですが、昔は祭りの時に舞ったらしいです。
母の話によると、相撲も行われ、人が大勢集まったとか。
いまでは、山奥にひっそり佇む神社ですが、昔の風景を想像すると
ちょっとドキドキします。
c0201749_23484726.jpg

by A_R_C_O | 2011-02-28 23:51 | Trackback | Comments(0)

HAYABUSA帰還@プラネタリウム渋谷   

先日、予告編を見た感想を書きましたが、ついに本編を見に行ってきました。感激屋の千恵ちゃんと一緒に。
「きっと千恵ちゃん、最初から泣いちゃうんだろうな~」と人事のように思っていたのですが、私も、終始うるうるでした。(途中嗚咽しそうになり慌てた。)
ハヤブサは、自分で考えて行動できるロボットなんですね。なので、イトカワ着陸時、アクシデントに見舞われると、自分で方法を考える。しかし、バウンドして宇宙空間に跳ね返される。仲間なんてだれもいない宇宙空間で一人果敢に挑戦するひたむきな姿に感動するんですねぇ。
地球でハヤブサが戻れるように、あれこれ策を練ったり、音信不通になってしまった間、落胆しただろう技術者達を想像すると、これまたぐっときます。数々のアクシデントに見舞われながらも、役目をちゃんと果たしたきみは、最後に燃え尽きてしまったけれど、立派だったよ。くすんっ

by A_R_C_O | 2010-12-03 23:07 | Trackback | Comments(0)