人気ブログランキング |

2020年 02月 17日 ( 1 )   

ミナ ペルホネン   

「つづく」展@東京都現代美術館に行ってきました。
最初の部屋にはオリジナルの生地で作られたクッションが写真のように並べられています。
どれも素敵で、気が付くとシャッターを次々と押し、何か自分のものにしたかのような満足感を感じていました。
皆川さんの服は何と言っても手の込んだ生地ですよね。眺めているだけでうっとりです。
各地に残る高い技術を持った職人さんがなせる業。
ヘタウマなデザインがさらに魅力となっています。
会場構成は田根剛氏。最後に展示されているshell houseは中村好文氏設計。
ミナ ペルホネン_c0201749_10413749.jpg
ミナ ペルホネン_c0201749_10414496.jpg
ミナ ペルホネン_c0201749_10414955.jpg
ずらりと展示されたこれまでの服達。このコートに一目ぼれ。欲しくなりました。
ミナ ペルホネン_c0201749_10415118.jpg

by A_R_C_O | 2020-02-17 11:09 | アート | Trackback | Comments(0)