オープンハウス@浅間町   

昨日は、建築仲間の1人である小野澤裕子さん設計の住宅を見てきました。
彼女のブログで設計段階から施工中のやり取りが細かくUPされていて、竣工を楽しみにしていました。
まずは外観をぐるりと観察。黒いメタルサイディングに小さな開口。閉じた印象でした。
ところが入ってみると、印象がガラリと変わります。
45度に振られたエントランスが、中から見ると空間に変化を持たせ、いい効果を出しています。
なぜ振ったのか、聞くのを忘れた。後で教えてね小野澤さん。
2階の勾配天井、隅が削られた個室など、外観のシンプルさとは裏腹におもしろい視覚的効果が随所にありました。ディテールもきちんと検討されていて、彼女の実力を感じさせる住宅でした。
金額は言えませんが、びっくりするほどのローコスト住宅です。工務店とのやりとりも上手なんでしょうね。若い彼女、これからの活躍が期待できます!
c0201749_122410100.jpg

c0201749_12315983.jpg

満面の笑顔ですみません、リビングから玄関を見たところ。
奥がくにっと曲がっていておもしろいと感じたショットです。
c0201749_12244476.jpg

既製品とは気が付かせない、うまいこと納めた玄関扉。
c0201749_1233157.jpg

c0201749_1241503.jpg

[PR]

by A_R_C_O | 2011-06-26 13:04 | 建築 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://arco3.exblog.jp/tb/16520061
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 楽しいマタニティライフが。。。 百草園散策 >>