人気ブログランキング |

ライブ@softwind   

c0201749_1239735.jpg
単調な毎日に、これと言ったイベントが無かったのですが、昨日久々に、中垣さんのバイオリンを聞きに行ってきました。一緒に建築士の勉強をした、由利さんにも再会できてうれしー。由利さんは、バイオリンを始めて5年。未だ続けていると聞き、感心。うちの旦那はとっくにやめて、今ではまったく触れていません。
 昨日の演奏ですが、いつものデュオ+パーカッション(海沼さん)のセッションでした。この組み合わせは5年前に聞きに行ったのですが、昨日の方がずっとよかった。中垣さんのオリジナル曲が、奇妙で変態ちっく。こういう曲好きですね。軽やかな曲より、変なテンポや、高揚感のある曲が好み。
 タイトル忘れましたが、全世界の人が、ウイルス?かなにかで、全滅して、たった一人残され、この先どうしようか途方にくれる、、、という構想の曲。久石譲さんの曲のような、雄大な感じ?すみません、曲に対する描写が貧弱で。。。とにかくよかった。
 雨という曲は、音を紡ぐという感じで始まり、海に流れ込む壮大な風景が浮かぶ。これも好きな曲です。
 中垣さんは、前にも書きましたが、小さなお子さんがいて、「子供ができると、いないときの数パーセントしか演奏できないんです」昨日話していました。でも、客に、以前よりもよかったと感じさせたのですから、すごいことです。続けることが大事なんですなー。肝っ玉母ちゃんを目指すって言ってましたが、すでに、演奏に余裕を感じましたよ。時間的な制約はあるかもしれませんが、これからも素敵な演奏を続けていって欲しいと思います。
がんばれ母ーちゃん!

by A_R_C_O | 2010-09-12 12:43 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://arco3.exblog.jp/tb/15108934
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< バーゼル アイビーホール >>